ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > 各種法令・制度・手続き > 安全衛生関係 > 衛生関係 1 健康診断による健康管理を進めよう (東京労働局パンフレット)

衛生関係 1 健康診断による健康管理を進めよう (東京労働局パンフレット)

近年、健康診断において、脳・心臓疾患に関連する所見をはじめ、何らかの労働者が半数を占め、年々増加する傾向にあり、労働者の健康確保は大きな課題となっています。

 労働者が健康で働き続けることができるためには、事業者が労働者の健康状態を的確に把握し、適切な健康管理を行うことが不可欠です。そのためには、労働者に対し、健康診断を実施し、その結果に基づく事後措置を行うことが重要です。

   詳細はこちらをクリックして下さい。

 

 なお、常時50人以上の労働者を使用する事業者が一般の定期健康診断、歯科医師による定期健康診断を実施したときの所轄労働基準監督署長への報告様式(定期健康診断結果報告書)の記載要領については、以下をご参照ください。

  定期健康診断結果報告書(記載要領)

この記事に関するお問い合わせ先

東京労働局職業安定部職業対策課 高齢者雇用対策係  TEL : 03-3512-1663

東京労働局 労働基準部健康課
電話  03-3512-1616
FAX   03-3512-1560

わかものハローワーク公正な採用選考

新部.pngメンタルヘルス対策労働安全衛生法に基づく免許証セクシュアルハラスメントによる労災請求相談HPバナー(妊娠・産休・育休).png

東京労働局標章 〒102-8305 東京都千代田区九段南1-2-1                            

Copyright(c)2000-2017 Tokyo Labor Bureau.All rights reserved.