労 働 債 権 確 保
のた め の 手 引(改訂版)


最近、「倒産等により賃金を支払ってもらえない」とか、「未払の賃金を支払ってもらうにはどうすればよいか」といったご相談が増えてきています。
 しかし、未払の賃金を支払ってもらうために、具体的にどのような方法があるのかについては、あまりよく 知られていません。
 また、平成8年から行われていた倒産法制の見直しもようやく終局を迎え、我が国倒産法制の整備がなされてきたところです。  
 そこで、今回新破産法の制定等新たな動きを盛り込んだ「(改訂版) 労働債権確保のための手引」としてこのパンフレットを作成しました。このパンフレットが皆様のお役に立てば幸いです。

1 未払賃金とは
2 会社が存続している場合の労働債権確保
3 会社が倒産した場合の労働債権確保
4 各種相談窓口


このページのトップに戻る

わかものハローワーク公正な採用選考

新部.pngメンタルヘルス対策労働安全衛生法に基づく免許証セクシュアルハラスメントによる労災請求相談HPバナー(妊娠・産休・育休).png

東京労働局標章 〒102-8305 東京都千代田区九段南1-2-1                            

Copyright(c)2000-2017 Tokyo Labor Bureau.All rights reserved.