ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > ニュース&トピックス > イベント > 2017年度 > 「輝け!女性の就業拡大事業(レディGO!Project)」における仕事と子育て両立支援合同就職面接会の実施について

「輝け!女性の就業拡大事業(レディGO!Project)」における仕事と子育て両立支援合同就職面接会の実施について

現在、急速に進行する少子高齢化による労働力人口の減少に伴い、全員参加型社会の実現に向けた取組の強化を推進することが、喫緊の課題となっています。

 このような中、東京労働局および都内ハローワークは、東京都との共催により、仕事と子育ての両立を希望する方などを対象とした両立支援合同就職面接会を、標記イベントにおいて開催いたします。(平成29年度全4回開催 イベントのリーフレットはコチラ 12(第3回と第4回については後日掲載いたします。)

多くの企業と面接することが出来るチャンスです。企業の特徴や職場環境等についても直接確認することが出来ます。ぜひ、この機会に興味のある企業にアプローチしてみてください。 

 

 

【日時】

第1回 秋葉原会場(ベルサール秋葉原) 

 平成29年10月20日(金)※イベント全体の開催時間は10時30分~15時30分ですが、面接会は以下の時間帯で行います。 (企業プレゼンを12時45分~メインステージにて行いますので、是非ご参加ください。)

 企業プレゼン : 12時45分~13時30分

 面接会     : 13時30分~15時30分

  

 ※予約不要・入退場自由・参加無料

 ※事前にハローワークで紹介を受けた方はハローワークの紹介状をお持ちください(紹介状がなくとも参加可能です)

 ※面接会の前に1社あたり90秒程度の企業プレゼンがありますので、各企業の特色や事業概要を知ることができますので、ぜひご参加ください。 

 ※第2回のイベント(新宿宿エルタワー 平成29年10月27日(金)10時00分~15時30分)では、面接会は実施しません。なお、第3回、第4回では面接会を実施する予定です。詳細は決まり次第お知らせします。

 

  

【場所】

1回 秋葉原会場(ベルサール秋葉原)(地図)

 ベルサール秋葉原 2階 HALL A,B (千代田区外神田3-12-8)

 秋葉原駅 電気街口徒歩4分(JR線)

 秋葉原駅 A3出口徒歩5分(つくばエクスプレス)

 秋葉原駅 2番出口徒歩7分(日比谷線) 

 

・第2回 新宿会場※面接会の実施はありません。

 新宿エルタワー 30階サンスカイルーム(新宿区西新宿1-6-1)

  JR新宿駅 新宿駅西口から徒歩2分

 地下鉄新宿駅 新宿駅西口から徒歩2~3分

 

【参加対象者】 (※男性もご参加いただけます。)

 ・仕事と子育て等の両立を希望する方

 ・子育てを終えた方や将来的に仕事と子育て等を希望する方 

 

【参加企業】

・第1回 秋葉原会場 

 第1回秋葉原会場の面接会(参加企業20社)は終了しました。参加された皆様ありがとうございました。

・第3回、第4回

 決まり次第 お知らせします。

  

【参加方法】

 各回、会場の受付にて申込書をご記載ください。

 (※事前のお申込みも受け付けておりますので、東京都専用HPhttp://readygo.tokyo.jp/からお申し込みください。)

 

【託児サービス】

各回、会場に保育士による託児サービスも実施しております

(事前申し込み必要。 東京都専用HPhttp://readygo.tokyo.jp/からお申し込みください。)

※キッズスペースも用意しております。

 

 

 

※本面接会は、東京都が実施する女性の就業拡大を促進することを目的としたイベント「レディGO!Project」 と併せて実施するものとなります。

面接会のほかに、求職者セミナーも実施いたします。詳細は東京都専用HPhttp://readygo.tokyo.jp/をご覧ください。

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

職業安定部 職業安定課 TEL : 03-3512-1653

                                      FAX : 03-3512-1565

このページのトップに戻る

わかものハローワーク公正な採用選考

新部.pngメンタルヘルス対策労働安全衛生法に基づく免許証セクシュアルハラスメントによる労災請求相談HPバナー(妊娠・産休・育休).png

東京労働局標章 〒102-8305 東京都千代田区九段南1-2-1                            

Copyright(c)2000-2017 Tokyo Labor Bureau.All rights reserved.