ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > ニュース&トピックス > 報道発表資料 > 2008年度 > 一般労働者派遣事業主に対する働者派遣事業改善命令について

東 京 労 働 局 発 表
平成 21年 3月30日



需給調整事業部需給調整事業第二課
課長         堀口 茂俊
主任需給調整指導官  金田 文人
電話 03-3452-1474


一般労働者派遣事業主に対する労働者派遣事業改善命令について

 東京労働局長(東明洋)は、下記のとおり、労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の就業条件の整備等に関する法律(以下「労働者派遣法」という。)に基づき、一般労働者派遣事業を営む派遣元事業主に対して、本日、同法第49条第1項に基づく労働者派遣事業改善命令を行った。


第1  被処分一般労働者派遣事業主
名     称 株式会社エム・クルー
代表者の職氏名 代表取締役 前 橋  靖
事業所の所在地 東京都豊島区南池袋3‐11‐10
許可に関する事項 許可年月日 平成17年3月1日
許可番号 般13‐300672

第2 処分内容
労働者派遣法第49条第1項に基づく労働者派遣事業改善命令
(改善命令の内容は第4のとおり)

第3 処分理由
  株式会社エム・クルーは、以前にも労働者派遣法第4条第1項違反に係る是正指導を受け、違反事項であることを承知していたにもかかわらず、
1  平成20年9月3日から平成21年2月20日までの間、東京都練馬区の就業場所において、事業主Aの指揮命令の下、労働者延べ52名(実数6名)を施設改修工事の一部である電気工事の補助業務に従事させ、
2  平成21年2月3日から平成21年2月25日までの間、東京都江東区の就業場所において、事業主Bの指揮命令の下、労働者延べ18名(実数1名)をビル改修工事の一部である建物内部の養生*、片付けの業務に従事させ、
もって、同法第4条第1項に違反して、労働者派遣事業を行うことが禁止されている同項第2号に掲げる建設業務について労働者派遣事業を行ったこと。
*「養生」とは、建物内部の改修等を行うに当たって、壁、床、エレベータ及びその他の備品の汚損を防止するために、保護材の敷設、被覆等を行うこと。

第4 処分内容
労働者派遣事業改善命令
1  労働者派遣事業、請負事業について全ての事業所において総点検を行い、これらに係る違反があった場合には、労働者の雇用の安定を図るための措置を講ずることを前提に、速やかに是正すること。
 総点検に当たっては、繰返し違反のあった労働者派遣法第4条第1項に係る事項について、特に重点的に点検すること。
2  第3に記載した法違反発生の原因を究明し、再発防止のための措置を講じること。
3  派遣元事業主の責任において、全社にわたり遵法体制を整備すること。


このページのトップに戻る

わかものハローワーク公正な採用選考

新部.pngメンタルヘルス対策労働安全衛生法に基づく免許証セクシュアルハラスメントによる労災請求相談HPバナー(妊娠・産休・育休).png

東京労働局標章 〒102-8305 東京都千代田区九段南1-2-1                            

Copyright(c)2000-2017 Tokyo Labor Bureau.All rights reserved.