都内136企業が割増賃金23億円を遡及支払

~監督指導による賃金不払残業の是正結果(平成23年度)~

 厚生労働省

東京労働局発表

平成24年10月25日

 

東京労働局 労働基準部監督課
電話 03-3512-1612
FAX 03-3512-1556

 

 東京労働局(局長 伊岐典子)では、平成23年4月から平成24年3月までの1年間(平成23年度)に、管下18労働基準監督署(支署)において、時間外・休日・深夜労働に割増賃金が適正に支払われていない企業2,454社に対し、労働基準法第37条違反としてその是正を勧告・指導し、その結果、支払われた金額が100万円以上になった136企業の状況について取りまとめました。

 

 ⇒取りまとめ結果の詳細は、こちらをご覧ください。

このページのトップに戻る

わかものハローワーク公正な採用選考

新部.pngメンタルヘルス対策労働安全衛生法に基づく免許証セクシュアルハラスメントによる労災請求相談バナーの画像(yokoyama).gif

東京労働局標章 〒102-8305 東京都千代田区九段南1-2-1                            

Copyright(c)2000-2016 Tokyo Labor Bureau.All rights reserved.