ニュース&トピックス

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

「ハラスメント対応特別相談窓口」を開設中!!

 

 職場において、いわゆるマタハラやセクハラ、パワハラで困っている方はいませんか。

 東京労働局では、これらのハラスメントの防止の必要性及び法令に基づき必要となる取組について理解を深めるため、「全国ハラスメント撲滅キャラバン」の一環として、次の特別対応相談窓口を設置していますので、働いている人も、企業の担当者もお気軽にご相談ください。 

 

※ 平成29年1月に施行された改正男女雇用機会均等法及び改正育児・介護休業法により、上司・同僚からの職場における妊娠・出産、育児休業、介護休業等に関するハラスメント(いわゆるマタハラ)を防止する措置が事業主に義務付けられています。

 

 ○特別対応相談窓口

   東京労働局 雇用環境・均等部 指導課

            ハラスメント対応対応特別相談窓口

   受付時間 9時 ~ 17時 

   電話番号 

     セクハラ、いわゆるマタハラについて・・・03-3512-1611

     パワハラについて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・03-3512-1608 

   住所    東京都千代田区九段南1-2-1

           九段第三合同庁舎14階

   期間    平成29年7月3日 ~ 平成29年12月28日 

 

  都内労働基準監督署内にある総合労働相談コーナー

    総合労働相談コーナーはここをクリックしてご確認ください 。

 

 

      キャラバンリーフレット表.bmp     キャラバンリーフレット裏.bmp

 

 

 印刷用リーフレットはここ をクリックしてください。(302KB; PDFファイル)

 

 

 

  関連ページ : 厚生労働省ホームページ はこちらです。

 

この記事に関するお問合せ先

雇用環境・均等部 指導課 (雇用均等・両立支援担当) TEL : 03-3512-1611

わかものハローワーク公正な採用選考

新部.pngメンタルヘルス対策労働安全衛生法に基づく免許証セクシュアルハラスメントによる労災請求相談HPバナー(妊娠・産休・育休).png

東京労働局標章 〒102-8305 東京都千代田区九段南1-2-1                            

Copyright(c)2000-2017 Tokyo Labor Bureau.All rights reserved.