ニュース&トピックス

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

「東京都雇用対策協定に基づく事業計画」を策定しました

 東京労働局(局長 渡延 忠)及び東京都では、平成27年2月に締結した東京都雇用対策協定に基づく事業計画(平成28年度)を策定しました。

 これにより、非正規雇用労働者の正社員化や「働き方改革」などによるワーク・ライフ・バランスの推進、障害者への更なる就業支援を進めることによるノーマライゼーションの定着、人手不足分野での人材確保などの雇用面における課題に対し、国と都が更なる連携強化を図り、総合的な雇用対策を実施していきます。

 

「平成28年度東京都雇用対策協定に基づく事業計画」(608KB; PDFファイル)(全文)  ※別ウインドウで開きます。 

 

 <事業計画の位置づけ>

  厚生労働大臣と東京都知事が、国と東京都がより連携を強化し、協働して柔軟に雇用対策を推進していけるよう締結した「東京都雇用対策協定」に基づいて、東京労働局と東京都が連携・協力し実施する具体的な取組及び実施方法を毎年度定めるもの。

 

 

*担当・お問い合わせ先

  職業安定課職業紹介第一係

この記事に関するお問い合わせ先

職業安定部 職業安定課 TEL : 03-3512-1653

                                      FAX : 03-3512-1565

このページのトップに戻る

わかものハローワーク公正な採用選考

新部.pngメンタルヘルス対策労働安全衛生法に基づく免許証セクシュアルハラスメントによる労災請求相談バナーの画像(yokoyama).gif

東京労働局標章 〒102-8305 東京都千代田区九段南1-2-1                            

Copyright(c)2000-2016 Tokyo Labor Bureau.All rights reserved.